【怒りを観察する】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その11
【怒りを観察する】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

寒かったり暑かったりする頃は、天気予報を見てはイライラされている方をよく見かけます。
でも、不思議ですよね。
「この寒い中をヤイヤイ言われても、体が動かんわ!」とふてくされている人でも、もっと寒いスキー場ではニコニコと活発に動いていたりして…。

暑い時も同じです。
エアコンの効きが悪い!と事務所の中で怒っている人でも、海に行った時はもっと暑い中を平気で甲羅干しをしたりしているんです。
いかに人間が主観的かよくわかりますね。

さて、うまくいかない時やイライラなどをまとめてストレスと呼んだりしますが、その中身は『怒り』である場合が多いんですね。
この場合、ストレス解消ということは『怒り』の解消となりますが、これは簡単には解消できません。
よくやってしまう一番悪い対処方法が、『誰か(何か)に当たる』という方法です。
これは当たられた方も大変迷惑ですが、当たる方も『あまり良い方法ではない』と自分でも心の底で感じている場合が多いので、最初の怒りに『当たっている自分への怒り』がプラスされて、怒りの自己増殖を引き起こすケースが多々有ります。
こうなると、自分にも周りにもマイナスのエネルギーを撒き散らしているようなもので、最悪のパターンですね。

他の対処方法としては、酒を飲む(女性の場合はお酒の替わりに、好きなものを一杯食べる、または思いっきり買い物をする、なども有ります)というのが良くあるパターンです。
ただ、これらの方法は依存症になってしまう危険性を抱えています。
それに比べてスポーツをして怒りを解消するというのは、とてもいい方法なのですが、怒りが芽生えてストレスを感じた時にすぐできるかというと、これはこれで実行するのがなかなか難しいんですよね。

そこで、すぐできてしかもお金がかからない方法を一つ。

何かが上手くいかず自分の心に怒りが芽生えたな、と感じたら、
「あ、怒ってる怒ってる」
と第三者が観たようにつぶやいてみましょう。

ここで、何が原因か、とか何のせいで、とか考えてはいけません。
余計に頭にきますから…。

『主観的に怒っている自分』だけではなく『客観的にそれを観ている自分』を作り出すのです。

そうすると視点が二箇所になります。
大体の事において上手くいかなくなる原因は、視点が一箇所で突き進む事に有るんですね。

いくら努力をしても、人間はどうしても主観的な生き物なので、主観的に考えてしまうのはしょうがないのですが、客観的なもう一つの目(視点)を常に持てるようになると人生が変わっていきます。

自分をも傷つけ害する『怒り』を分解する一つの方法として、一度やってみてください。

「あ、怒ってる怒ってる」 と、自分の心の状態を傍から何も追求せずに観察だけしてみてください。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る