【アダルト・チルドレン3】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その19
【アダルト・チルドレン3】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

アダルト・チルドレンの話の前回の続きです。

では、もし自分が周囲に迷惑がかかるくらいの心の病気の状態と思える時、もしくは配偶者や家族がそのような状態であると思える時ならば、いったいどうしたらいいのでしょうか。

もちろん専門家に相談するというのは、一番近道です。
ただ、自分でできることも有ります。
その人その人において色々な程度があるでしょうし、いろいろ事情もあると思いますが、この場では思い切り簡単にザックリと対処方法を書いて見ます。

結論から言うと、とにかく『心』を目に見える『形』にして整理整頓してしまうこと、となります。
ただ、例えば『心に受けた傷が原因で問題が生じている』という場合で考えてみても、たいていの場合は『傷というのは、思い出したくないもの』なんですよね。
したがって、それを『形』に出すというのはそんなに簡単なことではありません。

だから心を表す方法として、心理学では箱庭を造ったり、画を見てどう感じたかから判断したり…、といろいろな方法が考えられたのですが、とにかく出来るだけショックを受けない方法で【目に見える『形』】にするのが大事です。
例えば、雑誌の写真などを切り取り貼り絵にする、というコラージュ療法などは、とってもお薦めできる『形』にする方法ですね。
僕の場合は、いつも何でも文にしてしまうのをお薦めしていますが、他にもいろんな方法が有ると思います。

アダルト・チルドレンかな~ とか、ピーターパン・シンドロームかな~ と思ったら、とりあえずは子供の頃を心に描いて、文でも絵でもストーリーでも、何でもいいから形にしてみて、そしてそれをゆっくりと眺めてみること。
これが「ザックリ」の内容です。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る