【試してみる価値のあるもの】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その24
【試してみる価値のあるもの】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

日本は世界で名だたる長寿国にはなりましたが、心が病んだ状態が続いての長寿、となるとつらいものが有りますね。
この国は経済から見ると富んだ国なのでしょうけど、心の貧しい国と言われはじめて、もう随分長いような気がします。 企業も色々な事情はあるでしょうが、とにかく経営者の方には人に対しての【優しさ】だけは、忘れないでほしいですね。
成果主義は確かに現代の流れでしょうけど、優しさや思いやりを捨てないで運営していかないと、益々心の病気が増えていきますし、その企業も最終的には衰退するのではないかと思いますが。

ところで、悩みというものはとても主観的なものです。
一昔前にヒットした漫画で『湘南爆走族』というのがありました。
その作者、吉田聡が描いた短編漫画に『ダックテール』というのがあるのですが、その中で29歳のロックンローラーが、高校生の主人公にこう言います。

「そうさ、オレらにとっちゃあ、明日地球が砕けるより、今日大好きな人にフラれちまうことの方が大事件だからな」

若い頃はそういうのって有りだな~って思います。
それが、いろいろな『出来事』に遭遇し、それに対処しているうちに対応方法を体や頭が覚えこみ、時を経て大人になると、「なんでそんなたいした事でもないのに悩んでるの?」と人に言っちゃうようになるのですが…。
  でも個々の悩みがいくら主観的なものであって、一般的ではないものであったとしても、世間でよく言われている対応方法の中には試してみる価値のあるものが沢山あるんですね。
例えば
☆ 鏡を見て、『うれしそうな顔』の練習をする事
☆ 体を動かすこと
☆ 自分の未来を信じ、希望や目標を声に出すこと
☆ 少しでも可笑しい事があれば、恥ずかしがらず笑うこと
などです。

ただ、こういう事って簡単そうで、意外と実践を続けるのは難しいんですけどね。

さて、実践は難しい、と言えば、禅で有名な言葉で『諸悪莫作 衆善奉行』というのが有ります。
元々これは仏陀より以前の理想の仏である過去七仏の一人、迦葉仏の言葉と言われていますが、次の話で一般によく知られるようになりました。

中国の唐の時代に大詩人の白楽天が鳥彙和尚という禅僧に問いました。
「仏法の大精神は何か?」

すると和尚は「諸悪莫作 衆善奉行(悪いことはやっちゃいかん 良いことはやりなさい)」と答えたのです。
白楽天はあきれて「そんなことは三歳の子供でもわかってます」と言ったんですね。
すると和尚は、「実行するのは八十歳の老人でも難しい」と答えたそうです。
 

確かにそうだ……。

しかしよくよく考えてみると、仏陀の頃から今まで言われ続けているというのは、悪い事をやらず良いことをする、というのが如何に難しいかを証明しているようなものですね。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る