【優先順位を考える】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その48
【優先順位を考える】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

季節の変わり目は、あれもやらなきゃダメだし、これも片付けなきゃならないし、などとついついあせってしまいがちです。
そんな時はその『やらなきゃならない事』を細分化して、ノートに書き込んでみましょう。
そうすると、「アレ? これって全部やるのは、到底無理じゃん」という時が結構多いものです。

人間の頭って、意外といい加減なものなんですね。
ゴチャゴチャとあれやこれや考えると、なんかできそうな気がしちゃうんです。

1日、8時間働く(勉強する、家事をやる)として、15個くらいやる事があっても出来そうな気がしたとします。
でもノートに書き込んでみると、1個につき1時間くらいかかる事がわかる…。
だとすると15時間かかるから、8時間では無理に決まっているんですね。

簡単に言うと、100mを15秒で走る人が、「よぉ~し! 今日は100mを8秒で走るぞ!」って言うようなものです。
これではストレスがたまって当たり前です。 

この例は1日ですが、これは『1年』でも、『学生のうち』でも、『若いうち』でも同じことです。

では、こんな時はどうするか…。

まずはノートに書きます。→ 次は優先順位を考えましょう。
ここで、優先順位の決め方に注意が必要です。
マジメな人はついつい義務のあるものから順位をつけがちですが、これはあまりよくありません。

「いつでもできるから」とか、「楽しみはあとで」というのは要注意!

幸福の女神は頭の後ろに毛がないって言いますよね。
(すれ違う前に髪をつかまないと、すれ違ったあとでは、もうすべって髪をつかめない=チャンスは逃したらもう掴めない)

別にチャンスだけの話ではなく、『楽しめる時期』というのも【旬】があります。
例えば、ちょっと長いスパンで考えてみましょう。
「いつか暇とお金に余裕ができたら、オートバイでゆっくり旅をしたいな~」って言っている人って結構います。
でも、暇とお金に余裕ができた時には、もうオートバイに乗る体力も気力も無くなっていた、なんていうのはよくある話です。

「松阪牛のステーキを1kg食べるぞ~」なんていうのもとっても大事です。
食べられるうちに食べておかなければ!
(歳を取ると、肉をそんなに食べたくなくなっちゃいますもんね。)

つまり、優先順位を考える時は【旬】というのを頭に入れて、『重大ではない義務(しなければならない事)よりも遊びを優先した方がいい時もある』という事を覚えておきましょう。

そして、優先順位が決まったら、即実行!
(でも、世の中大抵は計画どおりにいかないから、つまづいたらもう一度優先順位の組み換え という手順になります。)

この優先順位の組み換えも大事ですよ!
「ここまできたんだから、今更変更できるか」とか、「行くとこまで行ったれ~」という考えは、後で苦しむモトです。

そして、悩みを減らすには「できないこと(もの)は、早めにゴメンネ」をするのが鉄則なのです。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る