【『安定』と『刺激』】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その52
【『安定』と『刺激』】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

人って安定を好み、変化を避けたがる傾向ってありますよね。
人の毎日の行動パターンというのは、その人が思っているよりもずっと変化は少ない、と言われています。

ところが、この考え方では説明できない実験をヘッブという人が、1951年に行いました。
それは、感覚遮断実験というもので、被験者はゴーグルや特殊な枕などの器具を使い、見えない・聞こえない・感じないという状況におかれるのです。

理屈としては(生物的に)安定した状況ですし、バイト代がかなり高額だったので、いろいろな学生が参加したのですが…。
実はなんと、この状況に3日以上耐えられる人はいませんでした。

この実験などから内発的動機というものの研究が発展していったのですが、堅苦しい話はさておいて、要は【人間は『安定』と『刺激』の両方を求める】という事がわかったワケです。
つまり『健康な心』というのは、この『安定を求める心』と『刺激を求める心』をいかにうまくコントロールできるかにかかっているんですね。

安定を求めすぎると、どんどん引っ込んでしまったり外部に追い詰められたりしがちですし、刺激を求めるのも、悪い刺激欲求に飲み込まれると大変危険です。(注)
また、安定と刺激のバランスもとっても大事なんですね。
安定ばかり追いかけていると、刺激不足でトラブルやハプニングが起きる場合もありますし、刺激ばかりで安定がないと心の病気になってしまいます。

『安定』と『刺激』。
バランスはとれていますか?


(注)例えば暴力のビデオを見すぎると、暴力に対して肯定的な子供が育つというデータがあります。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る