【心と刺激】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その62
【心と刺激】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

恋愛について、【心理からみた、「好きな人にモテる方法」】というメルマガを出していたのですが、そこで何度か『恋愛には刺激が大事』という事を書きました。
これには興味を持たれる方が多いので、今回はこのメルマガで【刺激】についてもう少し掘り下げてみましょう。

以前も書いたことがありますが、人の心は、いつも振動していたいのですね。
「心が揺れる」とか「心が震える」とか「心に響く」とか言うでしょ?

でも振動する為には、心に振動させるエネルギーが届かなくてはなりません。
これをスリランカの上座部仏教の長老スマサナーラ氏は、太鼓に例えています。
心は太鼓みたいなものであって、常に鳴り続けていたい…。
その為には太鼓を鳴らすエネルギー、つまり刺激が必要であり、故に人は刺激を欲しつづけている。

そして、心が欲しているその『刺激』というのに対して、心は良い悪いを区別しない。
つまり、悪い刺激(例えば人を傷付ける、とか、自分を傷付ける、とか)でさえ、心を振動させる為に人は欲しているのだ、と。

早い話、振動が何も無い状態を、人の心は一番恐れるわけです。
(スマサナーラ氏は「だからこそ、人はそれを制御できるようにならなければならない」、と続けています。)

これは交流分析の「ストローク」の考えと似ていますね。
http://www.ops.dti.ne.jp/~iwh/kokoro/ta.htm 参照)

心が、良い悪いの区別無く、単に振動させるエネルギーを欲しているとしたら、いろいろな事が納得できます。

なぜ、人は喜劇も悲劇も好きなのか。

なぜ、人はハッピーエンドの映画も、結末まで恐ろしいスリラー映画も好きなのか。

なぜ、人は残虐な事をすることがあるのか。

なぜ、人は自分さえを傷付けることがあるのか(身も心も)。

さて、神経症の人は、この太鼓の皮が過敏なんですね。
ちょっとの刺激で大きく振動してしまうんです。
しかも振動が長く続きやすい…。

つまり、前の刺激での大きな振動が収まる前に、次の刺激でもっと大きく揺れ動いてしまうんです。
場合によっては、振動が振動を呼ぶ悪循環も発生します。(恐怖症等)

でも、いくら人の心が振動を欲しているからと言って、そう無茶苦茶に振動していたら、心は壊れてしまいます。
ところが、落ち込みやすい人は『振動の無い状態』には人一倍耐えられないんですね。
ですので、この無振動と振動しすぎの間に立ってダブルバインド(二重拘束)の状態に陥ってしまうんです。

この、ちょっとの刺激で大きく振動してしまう、という人に対し、人は「落ち着いて」とか、「そんなに気にしないで」とか、「冷静に」とか、「もう少し図太く生きたら?」とか忠告します。
太鼓の皮をぶ厚くしろ、というようなことでしょうね。

でも、これは実は無理があるんです。
この、『ちょっとの刺激で大きく振動してしまう』ナイーヴな人は、ぶ厚い皮をもつ人間のタイプ、悪く言えば『図々しい』とか『厚かましい』タイプが大嫌いなんですね。
嫌いなタイプにならなくてはいけないのなら、皮が破れた(心が壊れた)ほうがマシ! と思い込む場合だって珍しくありません。

「じゃあ、どうしようもないの?」

------いえ、図太くなるのではなく、太鼓の悪い方の皮の振動を、早く抑える方法を身につければいいのです。
例えて言えば、『気分転換』も、その一つです。

また、論理療法や認知療法が、心にとって悪い【振動】を解消させる場合もよくあります。
(論理療法についてはこちらを参照⇒ http://bellcosmo.net/ninchi.html )

『うつ』になる人っていい人だ、と前号で書きましたよね。
神経症になる人もそうです。
一生懸命な人がなっちゃうんです。
『人間関係』とか、『世間様の常識』とか、『何が正しくて何が正しくないか』とかに一生懸命になってしまうんです。

そういう人にとって、本当に大事だと思うんですよ。
程度が軽いうちに【気分転換】する事って。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る