【理解し共感する】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その71
【理解し共感する】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

前回まで、悩みの原因である【怒り】について書きました。
さて、では【怒り】の反対は何でしょう?

「やっぱり【愛】じゃないですか?」

------そうですね。僕もそう思います。
ただ、仏教ではこれをもう少し大きく捉えて、『慈悲』と言っています。

「なんか、宗教っぽい話って苦手なんですけど」

------そんなに身構えなくても大丈夫。
僕が言うことはお寺や神社に初詣に行く程度の話ですから。
ところで、弥勒菩薩ってご存知です?

「SFっぽい漫画で読んだ事がありますよ。確か56億7千万年後に現れ、人類を救うっていう…」

------そうそう。
SFに向く菩薩なんですが、弥勒というのは中国読みであって、本当は『マイトレーヤ』っていう名前なんですね。
そして、このマイトレーヤというのが『慈悲』という意味なんです。

また、このマイトレーヤという言葉は『マイトリー』という言葉から出来たと言われていますが、このマイトリーというのは『真の友』を指すんですね。
だから、『慈悲』の『悲』という言葉は、真の友のように『相手に悲しい事があれば、一緒に悲しむ』という意味を表しているのです。

「それって、共感するってこと?」

------そのとおり!
『慈悲』を心理学っぽく言うと、『理解し共感すること』となるんですね。
逆にいうと『理解しようともしないし、共感しようともしない』ことが、する方にも、される方にも【怒り】を生じさせるのです。

さて、話をまとめてみましょう。
悩んでいる人、心が辛い状態にある人は【慈悲】を受ける事が少ない環境なんですね。
つまり、『理解され、共感される』ことが少ないんです。

「じゃあ どうしたらいいんですか?」

------まず、自分が誰かを『理解し共感すること』を始めればいいんです。
別に誰も彼もと、沢山の人にしなくてもOKです。
取り敢えずは、好きになってほしい人に、『理解し共感すること』を始めましょう。
そして、相手の立場になって考える『自分』を、【観察】してみてください。

この【自分の観察】が大事です。 これを続けると、きっと何か変化が現れてくるはずです。

まずは、自分が自分のマイトリーに。
そして、自分の人生を【マイトリーを発見する旅】として考えると、きっと素敵な人生に変っていきますよ。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る