【前世の因縁?】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その78
【前世の因縁?】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

先日ゆっくりと禅の本を読んでいたら、因果という事について面白い考え方を書いてありました。

よく、ひどい目にあったりすると、『それは前世の因縁で…』とか言う人がいますよね。
これについて、その高僧の書いた内容をまとめると、下記のようになります。

-------------
まず、『前世に悪い事をしたから、今辛い思いをする』という事が成立するには2つの条件が必要となる。
1つは、良い・悪いを判断(決定)することができる【神】がいなくてはならない。
2つ目は、その前世の人間と今のその人が、『時の流れに沿って』関係付けられなくてはならない。
-------------

なるほど。
『1』においては、アメリカの大統領なんて、どうなるのでしょうね。
世界を豊かに導いたけど、他国の人間を沢山殺したのも事実だし。
信じている神にはOKだろうけど、異教の神から見ると…。

さて、この【2】については、僕もかねてから不思議に思っていた事なんです。
魂の世界というものが仮に有ったとして、そこはこの現世と同じような時の流れ方をしているんだろうか、という疑問ですが…。

どうも、いろいろな文献を読んだ限りでは、あの世はこの世と同じような時の流れを、キチッとしてるとは思えないんですよね。
でも、『生まれ変わり』とか言う人は、必ず過去の人の名前を出すでしょ?
1人くらい、「貴方は2180年に死んだ東アジア共和国の『wassy@0028(←その頃は、世界の人たちの名前はこんな感じに変っているんじゃないかな?)』さんの生まれ変わりです」とか言ってもよさそうな気がするのですが。

さて、僕の疑問話はこれくらいにして…。
結局 この禅師は『前世の因縁がたたる なんてことは無いと思う。人間はともかく【原因探し】が好きだから』と仰っておられるのですが、その後に『そんな事より、とにかく大事なのは【今】! 今、この時を一生懸命生きる事』と結んでおられます。

そうなんですよね。
過去のことを思い出し後悔するのも、結局【今 後悔している】のですし、未来のことを思い不安になるのも、【今 不安になっている】ワケです。
その想定している未来の時点になったらどうなっているかというと、やはりその時点で【今 ○○している】んです。

そう言えば心理療法の『ゲシュタルト療法』も、やはり【今 ここで】の気持ちを重要視します。
この【今】を、『過去の後悔』や『未来の不安』 についてどんどん使ってしまうというのは、やはりもったいないことですよね。

逆に言うと、【一生懸命生きる】ということが出来るのは、いつだって【今】しかないのですから…。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る