【共感は難しい】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その120
【共感は難しい】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

随分前のことなのですが、長年一緒に暮らしていた愛犬が死んじゃった時のことをお話しますね。

当時、16歳間近になる年寄りの犬だったので、しょうがないと言えばしょうがないのですが、見た目が全然年寄りに見えなかった(可愛い)のと、その直前まではいたって元気だったのでかなりショックでした。
モモという名前のポメラニアンだったのですが、僕がこのモモちゃんを可愛がっていたのを知っている人も多かったので、その時は沢山の方からお悔やみや励ましの言葉をいただきました。
それはそれでとっても有り難かったしうれしかったのですが、どうも心理カウンセラーとかいう仕事をしているといけませんね。
いろいろと考えちゃうんです。

例えば、「悲しいですよね~」とか「辛いですよね~」とか「淋しいですね」と言っていただき、確かにそれはそうなんですが、その言葉にどこかしっくりいっていない自分を見ちゃうんですね。
そして、それを考えちゃうんです。自分の感情とはどんなのかを…。

ところで、僕の娘は僕よりももっと、このモモちゃんを可愛がっていたので、ショックはなおさらです。
その娘が、死んで1週間くらい経った或る日、夕食時にこう言ったんです。

「あ~ (モモがいなくて)つまらん!」



『これだっ!』 と思いましたね。

死んでしまって【そこにいるはずのものがいない】のに気付く時、悲しいとか淋しいとか辛いとかいう思いはもちろん有るのですが、僕にとってはその「あ~ (いなくて)つまらん!」というのが、たぶん『言葉として表現できなかった思い』だったんでしょう。

「つまらん」というのは、僕の心としては言ってはいけない、つまり抑圧された『言葉』だったのかもしれません。


だから、人の想いに【共感する】っていうのは、本当に難しいですよね。
カウンセラーの僕が、娘の一言で自分の気持ちをやっと気付くくらいですから…。

共感がそれくらい難しいのですから、【分かり合える】というのは、それこそ本当に至難の業ということになります。
我々は簡単に、「お互い分かり合わなくては」なんて言っていますけど…。


そう言えば、よく『ペットは家族の一員』なんて言いますよね。
これについても考えさせられました。

やっぱり16年も一緒に暮らしていると、僕にとっては家族が死んだくらいのショックでした。
笑われるかもしれませんが、葬式もしたんですよ。
でも、(2年前に母が亡くなったので違いがよくわかるのですが)やっぱり家族が死んだ時とペットが死んだ時では、周囲の反応は全然違うワケです。
例えば仕事がらみの電話やメールがバンバン入ってきますし、駆けつけてくれる人がいるわけでもありませんし…。
つまり、環境(特に仕事)としてはとても『家族の一員』が死んだという感じではなかったワケですね。

もちろん涙を流してくれる人も何人もいらっしゃいました。
本当にありがたいと思いました。
ただ一般的な反応としては、やはり人と犬では周囲の対応は全然違うんですよね。
当たり前といえば当たり前ですが。
だから、その人その人の心の【枠組み】を理解するというのは、本当に難しいことなんだなぁ と改めて、そして強烈に思った次第です。

仏教では、『老』『病』『死』などの8つの苦(四苦八苦)の中に『愛別離苦』というのを挙げています。
これに対してどうすればよいのか…。
しかも僕の得意な認知療法は、この愛別離苦、愛するものに去られるというケースにおいては、イマイチ使いにくいんですよね。

理論よりも、ただ静かにじっと寄り添う事が大事、という時もあるんですよね。




    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る