【抽象的から具体的に】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その130
【抽象的から具体的に】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

このところ、歳のせいか一段と眼が悪くなってきました。
近眼と同時に老眼も進んでいるので、パソコンに向かえる時間が5年前の半分くらいになったような気がします。
やっぱり、ちょっと悲しいですね、衰えていくというのは。
体も頭も着実に機能が劣化していきますから。

よく、著名な方々が『歳を取ることを楽しむ』というような言葉を仰いますが、僕はとてもじゃないけど、その境地には至らないだろうな~と思います。
もっとも、【心】というのに関しては、劣化ではなく、歳を取るごとに少しはマシにはなっているような気がします。
そこが救いですね。

さて、カウンセリングの最中、よく僕は『例えば?』と聞きます。
悩んでいる人が全てそうだとは言いませんが、【抽象的】な言い回しをされる場合が多いんですよ。
「最近、些細なことが気になるようになって…」とか、「誰一人、理解してくれようとしない」という言い方ですね。

これに対して、『例えば?』と聞いて、具体的な内容を話していただくわけなのですが、これが何回もカウンセリングを重ねていくうちに、僕の『例えば?』という質問は減っていくんです。
つまり、悩みや嫌な出来事が、最初から【具体的】にクライアントから出てくるんですね。

こうなると、その人は実はかなり良い方に進んでいるということになります。
自分の心の中や、人間関係の問題を具体的に把握している証拠ですから。
あとは、その問題について、カウンセラーと一緒に『マシになるように』、考えていけばいいのです。

もし、ぐるぐると結果が出ない悩みにはまってしまったら、是非【具体的】な言葉で考え、そしてそれを図に書いてみてください。
もちろんそれで全て上手くいくわけではありませんが、きっと心の健康に役立ちますから。






    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る