【欲のチェック】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その134
【欲のチェック】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

今回は『欲』について考えてみましょうか。
『欲』や『執着』が苦しみをもたらす、ってよく言いますよね。
 
でも、『欲はいけない』なんて言うつもりはありません。
『欲』は、或る意味、生きる活力ですから。

『小欲知足』、これも我々にはなかなか難しいですよね。
これも、『悩みを減らすには、そうなれるにこしたことはない』という程度に思っていたほうがよさそうです。

じゃあ、どうしたらいいのか? 欲は悩みの元なのだから、なんとかしなくてはいけないのではないか?

確かにそうです。
そこで、まずは『欲』をノートに書き出してみましょう。
何でも結構ですよ。
例えば
・健康で楽しく生きたい
・旅行にいきたい
・お金がほしい
・彼女がほしい
・(ストレス解消に)買い物を思いっきりしたい
etc etc

さて、ここで考えなければいけないのは、その中に矛盾を抱えていないかどうかなんです。

上の例でいくと、『(ストレス解消に)買い物を思いっきりしたい』と、『お金がほしい』は関連しているように見えますよね。
でも、よくよく考えてみると、買い物を思いっきりしたらお金がなくなります。
そして、お金がなくなると(ストレス解消に)買い物を思いっきりしたくなります。

循環しちゃう『欲』なんですよね。

そして、お金がほしいから、『いっぱい働かねばならぬ』となると、これは『健康で楽しく生きたい』という欲に相反します。
これらの欲はパラドックス(矛盾)を起こしちゃうんですよ。

その点、お金がなくても工夫さえすれば『旅行』は行けますからこれはOKだし、お金があればモテるというものでもないので、『彼女』もやはり工夫さえすればできる可能性はあります。

「でも、お金がない旅行なんて嫌だ!」と思うのなら、それはそれで構いません。
但し、そうなると『買い物』と同じパターンとなり、結局はどこかでおかしくなるでしょうね。

ちょっと別の言い方をしてみましょう。
500万円の高級車を欲しいとします。
しかし、その車を買う欲を満足させるには、『500万円分のデメリット』がついてくるんです。
『500万円分の労働にともなう嫌な思い』とか『遊ぶ時間の減少』とか。
(それでストレスがたまって、もっと高い車が欲しくなったりして…。)

逆に言うと、500万円の車を買わずに100万円の車を買ったとしたら、400万円分のデメリットを被らずにすんでいるんですね。

つまり、こういう二通りの言い方ができるということです。

1.「安い車しか買えず情けない」

2.「安い車を買うおかげで、嫌な思いをしなくて(デメリットが減少して)ありがたいことだ」

まぁここまで考える必要は無いと思いますが、ストレスがたまったなぁと感じた時は、一度【欲のチェック】をしてみてはいかがでしょうか。
その中に【循環】や【パラドックス】が見つかったら、それが貴方に辛い思いをさせている可能性がありますから。






    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る