【アイデンティティ】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その156・157
【アイデンティティ】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

このメルマガの著者、鷲津が大学での講義のエッセンスを本にしました。
「ハート・コンシャス」 ~ 交流分析・認知療法・実存セラピー~ (税込1620円)
お申込み方法は下記↓をご覧ください。
http://bellcosmo.net/hon.html


* ‥ * ‥ *

上記の本に書いてあるのですが、交流分析は『自分を知る』ために、とっても役立つ心理学理論です。
また、認知療法は悩みに対しての特効薬ですし、実存セラピーは自分の人生において何が大事か、そして自分はどう在るかを考える時の指標となってくれます。
大学ではこの3つの理論を学生達に学んでもらい、少しでも自分の人生に活かしてもらえればと思って話しています。

さて、今回は『アイデンティティ』についてです。

大学生に尋ねられることがよくあるんですね。
「僕のアイデンティティってなんでしょう?」


……知らんがな。

すると、「じゃあ、自分探しの旅に出たほうがいいのかな?」なんて眠たい話になっちゃう…。

う~~ん。 『旅』というよりも、アイデンティティって『今まで生きてきた人生そのもの』と言ったほうがわかりやすいんですけどね。


アイデンティティというのは、とっても日本語にしにくい言葉だそうです。
『自我同一性』と呼ばれていますね。
(『自我同一性』なんていうと、ますますわかりにくいような気もするのですが…。)

まぁ簡単に言うと、『ぶっちゃけた話、自分って○○な感じ』という程度でいいのではないかと僕は思います。
こうやっていうと「ミもフタもない」っておこられる事もあるんですけど、でもね、『ぶっちゃけた話』って、とても大事なんですよね。

例えば、こんなことを言葉に出していますか?

  「ぶっちゃけた話、こうしたい」

「ぶっちゃけた話 こうされたくない」

「ぶっちゃけた話 こんな感じで生きていきたい」

「ぶっちゃけた話 こういう人が好き(嫌い)」


意外と言えてないでしょ?
ヘタしたら、そういう『思い』を、『思ってはいけない事』だと抑圧しちゃっている人だって結構多いんじゃないかな?

別に、思うくらいはかまわないんですよ。
ただ、【その希望が通るかどうかは別物】ですけどね。

『ワガママは言っちゃいけない』とか、『好き嫌いは言っちゃいけない』と、自分の思いを封印していると、自分の心の底がどんどん暗く重くなっていきますし、意識の上では『自分は何をやりたいのか』サッパリわからなくなってしまいます。
そうなると、もうアイデンティティなんかわかるワケがないですよね。

『ワガママや好き嫌いは、心の中に思うのはいいけど、それが通る技術(自分に適したコミュニケーション・スキル)を身に付けるまでは、損をするから言わないほうがいい』

このように心の枠組みを書き換えてみると、アイデンティティがわかるかもしれませんね。






    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る