【人にとって大事なもの】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス その168
【人にとって大事なもの】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

『心』にとって重要なものは3つあると僕は考えています。
1つは『生体としての脳の働き』。

脳内物質のセロトニンが減少すると、欝になってしまうというのはよく知られていますよね。
話題になっているAD/HDも、脳内物質を調整する薬(コンサータ)によって7割くらいの人の困っている言動をかなり抑えられます。
この脳の働きに対処する方法は、主に精神科医の方々が対応されておられるワケです。

そして2つ目は、『(子どもの頃も含めた)環境などによる思考の癖や習慣』が挙げられます。
これに対応しているのが我々カウンセラーということになります。
認知療法は、ここのところに焦点を当てているんですね。

さて3つ目は何かと言うと、これは僕は哲学や宗教ではないかと思うんです。
一言で言うと『人生の問題』ですか。

ところがここのところが、現代社会では上手く機能していないのではないかという気がしてならないんですね。
ただこのあたりを話し出すと、それこそ一冊の本になっちゃうのでこのメルマガでは無理なのですが、『人生の問題』というのは今や学校では殆ど教えてくれないし、聞く機会も少ないので、やっぱり自分で考えないとまずいんじゃないかと思うんです。

さて宗教と言えば、宗派を超えた仏教者の集い「南無の会」の元会長の故松原泰道師が『人にとって大事なもの』として【希望】を挙げておられました。

【希望】とか【夢】という言葉は、我々もよく使っていますよね。
「希望(夢)を持て!」とか。

でも松原泰道師の言っておられたのは、そういう感じじゃないんです。
「その人を見ると、希望が湧いてくる、そんな人になれ」ということなんですよ。

これを読んだ時は本当にびっくりしました。
そういう考え方もあるのか! って。

その人と話したり、一緒にいたりするだけで、なんとなく希望が湧いてくる…。

ホント、最高じゃないですか。
しかも、よく考えてみると、これって【優・劣】や【良い・悪い】にとらわれていないんですよ。

別に優れていなくても、聖人君子じゃなくても、正義の味方じゃなくてもなんか話しているだけで希望が湧いてくる人って確かにいるんですよね。

他にもすごく考えさせられる『大事なもの』を、師は仰っておられるのですが、また機会があったら書きたいと思います。
では今日はこのへんで。






    Copyright(c)2006 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


======================================================= 合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、 ☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る