【サイバネティクス】 「こころ」のメルマガ

前のページ ・・・・・・ 次のページ



☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
ハート・コンシャス Z14
【サイバネティクス】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

短期療法(家族療法)というカウンセリングには、サイバネティクスという理論が幅広く取り入れられています。
では、サイバネティクスとは何か…。

語源はキベルネティクス。
ギリシャ語で≪舵手≫という意味だそうです。

難しく言うと、『生物や機械が持つ、通信や制御に関する総合的な学問領域』です。

考え出したのはウィーナーという人。
この人は第二次大戦中、戦闘機や爆撃機を打ち落とす研究をしていたんですね。
でも、何と言っても高いところを飛ぶ飛行機だし、相手だって弾に当たりたくはないから、なかなか当たらない…。
だから、飛行機を打ち落とすには、弾が届く時の飛行機の位置を精密に計算しなくてはならず、困難を極めていました。

ところが、ある日ウィーナーはふと思いついたのです。
「弾に人が乗っていたらどうなるだろう?」

もし、そうなら外れそうな場合ごとに、目標の情報や自分の情報、そして環境(風速等)の情報などを取り入れては方向を修正して、標的に向かっていくに違いない…。

そうです。
今では当たり前の、ミサイルの発想ですね。


さて、この『生物や機械が持つ、通信や制御に関する総合的な学問領域』のサイバネティックスですが、これって我々っていつもやってる事なんです。

例を挙げてみましょう。
「お~い 今週末飲みに行かへん?」 【計画、並びに目標の大枠を設定】

「え~よ。歌舞伎町でも行くか。じゃあ金曜の夜7時に、新宿アルタの前な」【計画、目標のディテールを設定】

という事で、当日アルタの前に行ったら 【行動の開始】

なんともの凄い人、人、人 【状況などの情報の受信・収集】

「こりゃきっと、このあたりの飲み屋はどこへ行っても満員やぞ」 【情報と目標の比較、及び推理】

「あかんあかん、六本木にしよっ!」 【行動の修正】


そしてめでたく二人は六本木で、楽しい時間を過ごしたのでした。


つまり早い話が、サイバネティックスとは【予測(推理)と修正】の繰り返しの流れとも言えます。
我々はよくフィードバックって言葉を使いますよね。
これは、サイバネティクスの主要な概念です。

ちなみに差異が少なくなるように制御するのをネガティブ フィードバックと言い、差異が大きくなっていくのをポジティブ フィードバックと言います。
教育などで、よくポジティブ フィードバックという言葉が使われますが、これは(良い)変化が更に大きくなるように持っていく、ということなんですね。






    Copyright(c)2016 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。ご了承ください。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で『心理カウンセラー講座』を開いています。
月1回の土曜集中講座(12回完結)もありますよ!

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html

カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


=======================================================
合同会社ベルコスモ・カウンセリングでは、
☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る