好評発売中の本

「ハート・コンシャス」~ 交流分析・認知療法・実存セラピー~
鷲津秀樹著(このページの著者です)1620円
交流分析や周辺理論がとてもわかりやすく書かれている本です。
著者が名城大学の講義でも使っている本で、大学内の書店か通販以外ではお求めになれません。
お買い求めは、ここをクリック! http://bellcosmo.net/hon.html

こころのお話「苦・楽」

子供の頃、よく親や先生に言われませんでしたか?
『将来の楽の為に、今は努力しなさい。』って…。

これ、僕なんかは、別に何の疑問も抱かずに聞いて、そのまま大人になってしまったのですが、皆さんは如何でしょうか?
これを『当たり前の事』として聞き、そして『楽をする為に努力する』という【考え方】を持っている人って、決して少なくないと思うんです。

でも、よく考えると、【努力】って【苦労】である時が多いんですよね。
しかも、その目指している【楽】というモノを深く考えていない場合も、これまた多いんです。
だから、とりあえず目標とした【楽】に到達した瞬間、何の疑問も持たずにすぐさま次の目標に向かって努力(苦労)したりしちゃっているんですね。

では、このパターンについて、ちょっと数字を使って考えてみましょうか。

【楽】は+(プラス)、【苦労】を-(マイナス)と表すとします。
そして、まずは現在の目標の【楽】の値を +5 と仮定しますね。
つまり、苦労して努力すれば、+5 が得られるという事です。

その場合問題となるのは、その為の努力、つまり【苦労】はどれくらいしなければいけないか、ですよね。
もし、その【苦労】が -5 なら、プラスマイナス0 となってしまいますから。このあたりをじっくり考えないと、人生、苦労のし通しになってしまいます。
実際、際限の無い『楽』のための『苦労』に嵌まってしまう人生だって有るんです。

カウンセラーをしていて『ホントに世の中って上手くいかないモノだなぁ。』 って思うのは、そういう苦労ばかりしてきたクライアントのお話を伺う時です。
そんな時、僕がするお話が、上記の数字に置き換える話なんですね。

上記の話は、まだマシな方です。
+5の【楽(幸せ)】を自分の手に入れることができるから、-5の努力をしても損はしていません。
でも、ひどい話だと、自分の為にではなく、誰か(例えば親、子供、配偶者など)他の人が得る+1の【楽】の為に、-10の【苦労(努力)】をしている人がいるんです。
そして、そういう苦労をした人に限って、自分がとっても酷い状況に陥ってしまった時、つまり一番誰かに助けを求めたい時には、自分の周囲に誰もいない、というのがよく有るんです。

では、どうすれば良いのか を考えてみましょう。

大事なこと…。
それは苦労や努力の代償である【楽(夢)】について、よく考えてみるということです。

例えば、『歌手になりたい! その為には大変な苦労も厭わない!』というのは、それはそれで結構なことです。
他人から見ると、歌手になる事は+50の価値であり、その為には-100の苦労がいるから歌手になるなんて馬鹿らしくって…、と思えるかもしれません。
でも、その本人が歌手になる事を+200と捉えていれば、それでOKですから。

もう一つ例を挙げますね。
『30年も一生懸命勉強して弁護士になった。』という人を、人生のうちの大半を勉強に費やして、と馬鹿らしく見える場合もあるかもしれません。
でも、これもOKなんです。
人から見ると30年というのは、-500くらいの努力(苦労)に思えるかもしれませんが、本人にとっては-10程度の苦労としか感じてないかもしれませんから(好きな事は苦労と感じない、という事です)。

では、逆の例です。
『お金が無いのは、首が無いのと同じだ!』と、親の口癖を聞かされて育った子供が、『お金儲け』を夢として頑張って生きてきたとします。
この場合、『お金儲けという夢』は、彼にとってプラス幾つくらいの価値なんでしょう?
また、ゴールは何処なんでしょう?
そして、彼にとってその夢に対しての代償、つまり苦労して努力した値は、いったいマイナス幾つなんでしょう?

上記の内容を簡単に言うと、苦労と感じる努力をする場合は、その結果として得られるモノの価値をきちんと認識したほうが良い、という事なんです。
そして、その価値は【人が評価した価値】ではなく、【自分が評価した価値】かどうかのチェックが必要です。

次に必要なのは、努力の内容のチェックです。
人から見ると、凄く苦労しているように見えても自分は苦労と感じない努力もあるはずです。
だから、どうせ努力するのなら、自分の特性や夢に沿った努力をするにこした事はありません。大切なのは、【自分の好き嫌いを大事に捉える】ことなのです。

本当に自分が到達したい『夢』の為にする『努力』や『苦労』は、他人から見ると大変そうに見えますが、実はそれによって心が壊れるという事はあまり無いんですね。
要は納得が大事なんです。
納得が存在しない努力や苦労が、心をじわじわと壊していくんです。


まとめです。
【したい事の為に努力する】のが大事です。
【他人の夢でなく、世間一般に言われる夢でもなく、自分の夢である】かどうかのチェックが必要です。

Copyright(c)2013 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容は合同会社ベルコスモ・カウンセリングの鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにあります。

♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?

毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜の(午後、夜間)夜間に一宮で、『心理カウンセラー講座』を開いています。
毎月1回土曜に、集中講座(12回完結)も始めました。

詳しくはコチラ→ http://bellcosmo.net/kouza.html



カウンセリングのご相談は、ベルコスモ・カウンセリングまでどうぞ。
遠方の方には電話カウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-23-5575
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html



=======================================================
NPO日本次世代育成支援協会では、
☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導・教育相談 ☆ 終活カウンセリング を行っております。
http://bellcosmo.net/



 

お問い合わせはコチラへ!



ページトップに戻る